• news
  • exhibition
  • profile
  • gallery
  • blog
  • contact

晩秋の展示

20151023

もうすぐ個展があるので、このごろいつにも増して
「かたち」や「気配」について考えています。
今回は大きな画面に「線」をいっぱい描く予定。
簡単なようだけどむずかしく、一本一本痕跡を置いて
いくことは中々に集中力がいるし、時間がかかります。

無心で版に刻んでいくことは、「いのち」を
差していくことみたい...。
まだ経験したことはないけれど、
「田植え」のようだと思いました。


DM情報
















腐食面